犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイトのTOPに戻る


フィラリア・蚤・ダニの予防をする!


フィラリア・蚤・ダニの予防も、とても大切なことです。

まずフィラリアですが、地球上にいるすべての蚊が、フィラリアを持っているわけではありません。

しかし、蚊が存在している以上、フィラリアも存在すると思っておくといいでしょう。

室内にいても、どこからともなく蚊が入ってきますね。

私たちは蚊がいれば、パチンと手で退治できますし、犬用の蚊取り線香で対応することもできます。

でも、100%ではないですね。

散歩に行った時に蚊に刺されることもあるかもしれません。

蚤・ダニも同じで、いつどこで何がどこにいるかまでは、なかなか見極めることができないのです。

この対策として一番確実なのが、事前に予防をしておくことですね。

蚊に刺されたり、蚤やダニが付いてしまったとしても、体がそれに対応できるようにしておけば、慌てることもありませんし、蚊、蚤、ダニが原因でなる病気の予防もすることができます。

フィラリアや蚤、ダニに対する予防薬がありますので、それを使うといいですね。

フィラリア予防の場合には、動物病院からお知らせのハガキが届くと思いますので、ハガキが届いたら予防薬や予防注射をしておきましょう。

蚤やダニの場合には、一度塗布すると1ヶ月〜2ヶ月効果が持続するものがあります。

これも動物病院で処方してもらえますし、ノミ取り首輪よりも手軽な上に効果があるので、わからない場合は動物病院で聞けばすぐにわかると思います。

関連コンテンツ

犬の死亡届

犬を家族に迎え入れた時、嬉しさと感動で全く想像もできませんが、いつか必ずやってくるお別れの日があります。 できることなら、自分が死ぬ瞬間まで一緒にいて欲しいのですが、なかなかそういうわけにも・・・

変更届

私たち人間は、生活環境が変わった時には、色々な手続きがあり、届け出なければいけないこともたくさんありますね。 これは犬も同じだという事を知っていましたか? 例えば、飼い主さんが引越しをした・・・

飼育放棄はしない!

飼育放棄は、絶対に守って欲しいことの一つですね。 飼育放棄をするのなら、「最初から犬を飼うな!」と、ちょっときつい言い方になってしまいますが、私は強くこう思います。 どんな事情があるに・・・

予防注射をする!

予防注射は、一度接種すれば一生効果が持続するわけではありません。 犬には、犬の怖い伝染病がいくつかあります。 散歩に行った時、ドッグランに行った時などに他の犬と接触する機会も増えますし・・・

健康診断を受ける!

我が家では多頭飼いをしていて、いつも賑やかです。 元気でいるのが当たり前と思ってしまいがちですが、犬も人間と同じようにいつ病気になるか、怪我をするか予測できません。 そばに居てあたり前・・・

鑑札(迷子札)を犬につける!

鑑札(迷子札)は、ワンちゃんにとっても、飼い主さんにとってもとても大切なものとなりますので、鑑札(迷子札)は必ず付けるようにしてください。 鑑札は、犬の登録をすると各市町村から登録をしました・・・

犬の登録をする!

仔犬を新しく家族に迎え入れたら、飼い主としてしなければいけないことがいくつかあります。 その中の一つが、「犬の登録」です。 言い変えてみれば、犬が家族に加わりましたと、各市町村に届け出・・・