犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイトのTOPに戻る


ドッグマッサージのやり方


ドッグマッサージのやり方にも色々なやり方がありますね。

私も興味があったので、やり方などをインターネットで調べて見よう見まねでやっています(笑)

ドッグマッサージは、犬とのスキンシップにもなりますし、全身をくまなくチェックできるので、もしもどこかに異常が見つかった場合には、すぐに対処できます。

犬もとても気持ちよさそうにしていますし、幸せそうな顔をしてくれます。

ドッグマッサージには、色々なメリットもあるので、ぜひ挑戦してみてください。

アロマオイルを使う場合には、人間用のものは刺激が強すぎますので、犬専用のアロマオイルを使いましょう。

まず、触った時に犬が気持ちよさそうな表情をしたり、喉をゴロゴロと猫のように鳴らすポイントがあるはずです。

私の場合は、そこを重点的にマッサージしてあげています。

他には、耳の付け根や、のど、お腹など、犬が触ると喜ぶところをマッサージしてあげるといいですね。

マッサージに慣れてくると、脇や、手足の裏、内ももなど敏感な部分を触っても嫌がらないようになってきます。

以前、犬は常に飼い主さんを見上げているので、首が凝っているという話を聞いたことがあります。

この話を聞いて以来、私は首の後ろから肩、背骨に沿って指で優しく指圧しています。

指圧といっても力は入れずに、軽く押したり、揉んだりするだけなのですが、我が家のワンコ達は、とても気持ちよさそうにしています。

終わった後も、もっとやってとばかりにお腹を出してアピールしてきます(笑)

基本的には優しくタッチするように、時にはチョットだけ指圧したりと、力加減を調節しながら、ドッグマッサージをしてみてください。

関連コンテンツ

お尻のお手入れ

犬のお手入れの中には、お尻のお手入れも含まれますね。 まず、お尻の周りの毛は、どうしても汚れやすいので、あらかじめ短くカットしておくと、お手入れもしやすくなるのでオススメです。 特に肛・・・

目ヤニや涙を拭く

犬種によって顔や頭、目の形が違いますね。 でもどんな犬でも、目ヤニや涙が出ています。 朝寝て起きた時、私たち人間も目ヤニが出ていますね。 犬も同じなんです。 毎朝顔を洗うよ・・・

シャンプーのやり方

トリミングに出している犬は、特に自宅でシャンプーをする必要もないと思いますが、自宅でもシャンプーはできますので、挑戦してみてください。 シャンプーは犬の被毛のタイプによっても、いくつか種類が・・・

爪きりのやり方

爪きりは犬の大きさに関わらず、犬の爪の色でやり方も少し変わってきますね。 犬の爪は大抵、黒い爪か、白く透き通っている爪のどちらかになります。 白く透き通っている爪は、血管も見えるので、・・・

耳掃除のやり方

初めに、どんな犬でも犬の耳はとてもデリケートだという事を覚えておいてください。 耳掃除の時に、綿棒を使ったり、コットンに専用のローションをしみ込ませて、汚れをふき取って行きますが、この時にキ・・・

歯みがきのやり方

歯みがきも仔犬の頃から習慣づけることが大切です。 犬だからといって、歯磨きもせずそのままにしておけば、歯周病になりますし、口の中が不衛生で悪臭もしてきます。 犬の健康のためにも毎日の歯・・・

短毛犬のブラッシング

長毛犬に比べると、短毛犬のブラッシングはそれほど神経を使わずに済みますが、短毛犬だからと言ってサボらずに、毎日丁寧にブラッシングをしてあげましょう。 短毛犬には、少し硬めのスリッカーブラシや・・・

長毛犬のブラッシング

長毛犬のブラッシングは、犬の被毛の種類によっても色々と変わってきます。 共通している点は、長い毛をろくに手入れもせず放っておくと、毛玉になったり、毛がもつれて切れてしまう事ですね。 ブ・・・

グルーミング用品の選び方

ます、グルーミングという事について簡単に説明しておきますね。 辞書でグルーミングを調べると、ひげ、髪、体を清潔にお手入れすること。 被毛、皮膚、羽毛などをつくろい清潔に清掃すること、と・・・