犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイトのTOPに戻る


体温の測り方


動物病院に健康診断に行った時、最初に犬の体温を測ってもらう事があります。

見たことがある人もいるかもしれませんね。

犬の体温を測る時には、肛門に体温計を入れて、直腸の温度で測るのが一般的です。

でも自宅でも測る事ができますので、健康チェックをする時や、なんとなく熱っぽいかな?と思った時などは、自分で犬の体温を測ってみましょう。

犬の体温を測る場合には、犬専用の体温計を使います。

犬は人よりも少し体温が高めで、平熱でも37℃〜39℃になります。

仔犬はこれよりも少し高めなので、できれば平熱を知っておいた方が、何かあった時にもすぐに見極めることができると思います。

犬の肛門はデリケートな部分なので、体温計を入れる時には、できるだけそっと優しくしてあげましょう。

体温計の先にワセリンを塗っておくと、測りやすくなると思います。

この時、一人では上手く測れない事もあるので、そういう場合には無理に測ろうとせず、他の人がいる時にするか、動物病院で測ってもらうといいですね。

どうしても上手くいかない場合は、耳で測るタイプの体温計もありますので、そういうタイプを用意しておくといいですね。

測り方も耳に体温計をあてるだけですし、測る時間も1秒なので、あっという間に終わります。

嫌がって暴れたり、水銀タイプの体温計は落として、水銀が飛び散るなんてこともありますが、耳で測るタイプならこういう心配もなくなります。

関連コンテンツ

ドッグヨガ

私の友人がヨガのインストラクターをしていることもあって、何度かヨガをしたことがあります。 ヨガをすると不思議と心が落ち着き、リラックスできるような気がするので、今でもたまにですが、ヨガをする・・・

バッチフラワーレメディー

まず、バッチフラワーレメディーというのは何か?について簡単に説明しておきます。 バッチフラワーレメディーとは、犬用のハーブと考えるといいと思います。 私もバッチフラワーレメディーを使っ・・・

ドッグアロマセラピー

癒しを目的とした、アロマセラピーは人間だけでなく犬も癒すことができるのです。 犬だって毎日の生活の中で、知らない間にストレスが溜まっていることもあるんですね。 ドッグアロマセラピーは、・・・

薬の飲ませ方

犬も病気になったり、病気予防のために薬を飲むことがあります。 そういう場合に役に立つ、薬の飲ませ方についてお話していきます。 粉薬の場合は、そのままでは飲ませられませんし、人間のように・・・

気温の変化に気をつける

気温の変化も犬の健康管理をする上で大切なポイントです。 季節ごとに、気温が変わるので、その時期や季節に応じて、体調管理もしていきましょう。 また、夏の時期にクーラーの効いた涼しい部屋か・・・

排泄物で健康をチェック

犬が何かの病気になった時、排泄物で健康を判断することができるのです。 これは私が経験したことなのですが、以前に我が家の犬が、子宮蓄膿症という病気になったことがありました。 最初の数日は・・・

健康のチェックポイント

犬はどこか具合が悪くてもそれを言葉で訴えたり、伝えることができません。 でも、犬だって病気になった時には、必ず症状がでますし、見た目にも明らかにいつもと違うとわかるはずです。 そういう・・・

良い動物病院の選び方

例えば、私たち人間が何かの病気になって、病院にお世話になる時、できるだけ良い病院を選びたいと思いますよね? しっかりと適切な治療をしてくれること、いい先生やスタッフがいることなど、良い病院という・・・