犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイトのTOPに戻る


バッチフラワーレメディー


まず、バッチフラワーレメディーというのは何か?について簡単に説明しておきます。

バッチフラワーレメディーとは、犬用のハーブと考えるといいと思います。

私もバッチフラワーレメディーを使ったことがありまして、購入した時にもらったパンフレットを今でも持っています。

パンフレットには、イギリスのバッチ博士という人が今から70年前に、心や感情のバランスを取り戻すために考えた自然なシステムと書いてあります。

野生の花と草木を材料にしているので、安心して使えるハーブという事ですね。

本来は人のために作られたものですが、同じものを犬にも使う事ができるのです。

私は、多頭飼いをしているのですが、たまに本気の喧嘩をしてしまう事があったので、何かいい解決方法はないものかと悩み、色々調べていた時に、このバッチフラワーレメディーを知りました。

バッチフラワーレメディーには21種類ありますが、私はその中のレスキューレメディというものを試しました。

怯えていたり、パニックを起こした時に使うと、犬を落ち着かせることができるのです。

使い方は、スポイトが付いているので、そのまま口につかない程度まで近づけ、4滴入れて飲ませます。

私は犬同士の喧嘩をやめさせたかったので、この他にピーチとホリーを購入しました。

ピーチは、わがままで攻撃的ですぐに怒る子に効果があり、ホリーは威嚇したり、反抗的、攻撃的になる子に効果があると書いてありました。

バッチフラワーレメディーは、21種類の中から6〜7種類までを組み合わせて使う事ができるのです。

バッチフラワーレメディーを使うようになってからは、喧嘩も減ってきましたが、使い続けることが大切なようですね。

10mlしか入っていないのに、1本2,000円とチョットお値段は高めなので気軽にオススメはできませんが、犬の問題行動で悩んだ時に、使ってみるのもいいと思います。

関連コンテンツ

ドッグヨガ

私の友人がヨガのインストラクターをしていることもあって、何度かヨガをしたことがあります。 ヨガをすると不思議と心が落ち着き、リラックスできるような気がするので、今でもたまにですが、ヨガをする・・・

ドッグアロマセラピー

癒しを目的とした、アロマセラピーは人間だけでなく犬も癒すことができるのです。 犬だって毎日の生活の中で、知らない間にストレスが溜まっていることもあるんですね。 ドッグアロマセラピーは、・・・

体温の測り方

動物病院に健康診断に行った時、最初に犬の体温を測ってもらう事があります。 見たことがある人もいるかもしれませんね。 犬の体温を測る時には、肛門に体温計を入れて、直腸の温度で測るのが一般・・・

薬の飲ませ方

犬も病気になったり、病気予防のために薬を飲むことがあります。 そういう場合に役に立つ、薬の飲ませ方についてお話していきます。 粉薬の場合は、そのままでは飲ませられませんし、人間のように・・・

気温の変化に気をつける

気温の変化も犬の健康管理をする上で大切なポイントです。 季節ごとに、気温が変わるので、その時期や季節に応じて、体調管理もしていきましょう。 また、夏の時期にクーラーの効いた涼しい部屋か・・・

排泄物で健康をチェック

犬が何かの病気になった時、排泄物で健康を判断することができるのです。 これは私が経験したことなのですが、以前に我が家の犬が、子宮蓄膿症という病気になったことがありました。 最初の数日は・・・

健康のチェックポイント

犬はどこか具合が悪くてもそれを言葉で訴えたり、伝えることができません。 でも、犬だって病気になった時には、必ず症状がでますし、見た目にも明らかにいつもと違うとわかるはずです。 そういう・・・

良い動物病院の選び方

例えば、私たち人間が何かの病気になって、病院にお世話になる時、できるだけ良い病院を選びたいと思いますよね? しっかりと適切な治療をしてくれること、いい先生やスタッフがいることなど、良い病院という・・・