犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイトのTOPに戻る


犬のアレルギー対策はどんなことをすればいいですか?


まず、犬も人間もアレルギーに対する考え方は同じだと思いましょう。

アレルギーと言うのは、個体の持っているアレルゲンに反応し、それが体内に入った時に免疫機能が過剰に反応してしまい色々な症状が出るのです。

大切なのは、そのアレルゲンを体内に入れないようにすることになります。

犬の場合で考えると難しく思えることも、人間に置き換えて考えてみると意外とシンプルで簡単なことと気づくことも多いのではないでしょうか?

例えば、花粉症の人の場合、花粉が多く飛び交うところにいれば、アレルギー症状も酷くなりますので、できるだけ花粉を遠ざけ、花粉が体に付かないようにしたり、家の中に花粉を入れないようにしますね。

この時、花粉対策のグッズを使ったり、外出を控えるなどするはずです。

食物アレルギーのある人ならば、アレルゲンである食物を食べないようにします。

そのためには、成分表を見たり、アレルゲンの含まれたものは食べないように細心の注意を払いますね。

アレルギー症状が酷い場合は、それに対する治療を受けたり、薬を飲んだりして症状を抑えていきます。

犬もこれと全く同じと考えてみてください。

要するに、まずアレルゲンが何であるかを確かめ、そのアレルゲンを取り除いて行くことが一番の対策になるのです。

症状が酷い時には、治療をしたり薬を飲ませるようにしましょう。

関連コンテンツ

犬のワクチンの種類ってどれぐらいあるんですか?

一言で犬のワクチンと言っても、いくつか種類があります。 その種類について見て行きましょう。 まずワクチンには単体ワクチンと、混合ワクチンの2種類のワクチンがあります。 病気予防のこと・・・

犬のよだれが酷い場合は、どんな病気の可能性がありますか?

犬がよだれを垂らす時は、ごちそうや大好物を目の前にして、マテをしている時か、もしくは何かの病気の症状の場合が考えられます。 どこにも異常がない場合は、犬種によってマズルや下くちびるの特徴から、よ・・・

犬の認知症と鳴き声は関係ありますか?

犬も年を取れば、老化が進みますので、体のいたるところに老化現象が表れてきます。 犬の認知症の原因を考えた時、脳の委縮、脳の神経に毒性の物質が沈着することもあり、このことが原因で認知症になるとも言・・・

犬のコレステロールを下げるには、どうすればいいですか?

犬もコレステロールが高ければ健康に問題が生じてきますね。 人間の場合で考えてみましょう。 コレステロールが高めだと言われた時、カロリー控えめの食事に切り替え、カロリーを考えた食事を心がける・・・

犬の強制給餌って何ですか?

犬の強制給餌とは、名前の通り強制的に食事を食べさせることです。 一見残酷なことのように思う人もいるかもしれませんが、食事ができない状態が続くと生命の危機に関わります。 色々なケースがありま・・・

犬の延命治療は、どこまですればいいですか?

犬の延命治療は、とても難しい問題ですね。 実際に自分がその場に直面したら・・・どういう風にすればいのか決断できる自信がありません。 犬は言葉を話せませんし、自分がどうしたいかを決めることが・・・

麻酔使わず犬の歯石を取る方法はありますか?

犬の歯に付いた歯石を取る方法は、人間と同じようにスケーラーという器具を使って取っていきます。 飼い主さんや、獣医さんに口や口の中を触られてもおとなしくしていることができるのなら、手動で行うスケー・・・

犬が長生きするためには、どんなことをすればいいですか?

犬だからと考えるとなんだか難しいことのように思えることも、人間に置き換えて考えると意外とシンプルでわかりやすい場合があります。 私たち人間が長生きしたいと思うのなら、日ごろの健康管理をしっかりと・・・

犬は交配をさせないと病気になるって本当ですか?

犬の交配が病気予防になるかは、メス犬によく言われることですね。 一度でも出産を経験している犬は、出産未経験の犬に比べると、子宮なども病気になる可能性が低くなると言われているようです。 しか・・・

犬の手術後のケア方法は、どうすればいいですか?

手術後のケアについては、受けた手術が大掛かりであれば、ある程、傷口も大きくなるでしょうし、犬の体にかかる負担も大きくなります、 当然、完治するまでに時間もかかりますので、手術後は人間と同じように・・・

犬の弁膜症の治療費は、いくらぐらいですか?

動物病院で犬が治療や手術を受ける時に、実際にいくらかかるのかというのは、とても気になる問題の一つですね。 インターネットでも、掲示板などでよく手術費用に関する質問をしている人を見かけます。 ・・・

犬の心臓の手術費用は、いくらぐらいですか?

犬の心臓の手術費用も、各動物病院によって全く金額が違うので、いくらかかるかは直接かかりつけの動物病院で聞くのが一番いいと思います。 ただ、心臓の手術ともなればかなり大がかりな手術になることが多い・・・

犬の股関節の手術費用は、いくらぐらいですか?

犬が病気になったり、怪我をした時にはかかりつけの動物病院で直接費用などを聞くのが一番いいと思います。 動物病院は、人間の病院のように保険制度がないため、治療費や手術、入院費用などは全て自費負担に・・・

犬の避妊・去勢手術の費用は、いくらぐらいですか?

犬の避妊・去勢手術の費用も、各動物病院によって違うので、いくらだと言い切ることはできません。 住んでいる地域によっては、犬の登録、狂犬病の予防接種をしている場合に、地域の市町村の役所から補助・・・

犬の乳腺腫瘍の手術代は、いくらぐらいですか?

犬の乳腺腫瘍の手術代は、各動物病院によって料金設定が違うので、一概に「いくらです」とは言い切れません。 かかりつけの動物病院か、何件かの動物病院に直接問い合わせて聞いてみるのが一番確実だと思・・・

犬の目のロンパリって何ですか?

ロンパリというのは、斜視のことを言いますね。 通常はまっすぐ向いている眼球が、どちらか片方違う方向を向いている状態と言えばわかりやすいでしょうか。 人間の場合は、焦点があっていないため、視・・・

ワクチン接種による副作用は無いんですか?

現在のところ、日本では毎年1年に1回のワクチン接種をするというのが一般的になっていますね。 しかし、アメリカではワクチン接種は3年に1回とされ、それが一般的になっているようです。 国が違え・・・

犬がアレルギーを起こす原因は何ですか?

犬にも犬種によってアレルギーを起こしやすい、アレルゲンがあると言います。 アレルギーの原因は、アレルゲンが体内に侵入した時、それを排除するために免疫機能が働くのですが、免疫機能に異常がある時・・・

犬にも花粉症はありますか?

結論から言えば、犬にも花粉症はあります。 ただし、人間の花粉症とは少し症状も違ってきます。 場合によっては、人間よりも犬の方が辛い思いをしているのかもしれません。 人間の場合、花・・・