犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬の睡眠時間

 

今、我が家にいる犬と暮らし始めて長い子で13年目になりました。

 

室内で犬を飼うのはこの子たちが初めてだったので、色々なことを知り学ばせてもらいました。

 

その中で意外な発見もたくさんありましたが、とにかく犬はよく寝る!という事も知りました。

 

1日のうち半分以上はいつも寝ています。

 

たまに、夢を見ていることもあり、尻尾を振って耳を動かしたりします。

 

何か食べているのでしょうか?

 

口をパクパクしていることもあります。

 

走っている夢を見ているのか、足をしきりに動かして寝たまま走るようなしぐさを見せることもあります。

 

中には、夢の中で私に叱られているのでしょうか?

 

クンクン悲鳴のような声をあげていることもあります。

 

人間と同じように、犬の睡眠にもレム睡眠とノンレム睡眠があります。

 

レム睡眠とは熟睡している状態なので、少しくらい触っても名前を呼んでも起きません。

 

13歳になる子は年なのでしょうか?

 

最近寝てばかりで、食事の時間になっても寝ているので、名前を呼ぶのですが、ピクリとも動かないので、死んでしまったのでは?とヒヤリとすることがあります。

 

熟睡していたらしく、のんびり起きてきて、食事を済ませたらまたすぐ寝てしまいますので、常にレム睡眠なのかもしれませんね(笑)

 

ノンレム睡眠は、体と脳が休憩している状態なので、眠りは浅く何かあればすぐに目が覚めます。

 

寝ている犬を意味もなく起こしたりすると、ストレスになることもあるので、眠りたい時にはゆっくりと眠らせてあげることも大切ですね。