犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬と人間の共通点

 

人間、犬と考えてしまうと共通点なんかあるわけないと思う人もいるかもしれませんが、考え方をちょっと変えてみると、意外と犬と人間の共通点が多いことに気づくと思います。

 

人間にも個性があるように、犬にも個性があります。

 

犬は家族を群れとしてみなし、群れで行動をしていると考えていますが、実は人間も群れる生き物であり、群れや他の群れとの仲間同士、コミュニケーションを取ろうとします。

 

これも犬と人間の共通点です。

 

姿形は違いますが、犬と人の筋肉の構造にも共通点があります。

 

私たち人間は、嬉しい時、悲しい時、怒った時、喜怒哀楽を表情で表しますね。

 

これは顔の筋肉を使って表情を変え、感情を表現しているのですが、犬も同じようなことをします。

 

嬉しくてどうしようもない時には、目を細め、耳を寝かせますね。

 

これも顔の筋肉を使って感情を表現しているからなんです。

 

犬によっては口元もかすかに微笑んでいるように見えることがありますね。

 

これも嬉しい時にする表情です。

 

顔の筋肉を使って感情を表現するというのも、犬と人間の共通点です。

 

ちょっと極端すぎるかもしれませんが、食事を食べて栄養を吸収し排泄する、睡眠をとる、子孫を残していく。

 

これらも言ってみれば犬と人間の共通点になります。

 

こうしてみると、意外なほど犬と人間の共通点が多いと気づくと思います。

 

だからこそ何万年も前から犬と人が共存してこられたのではないでしょうか。