犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

初めて犬を飼う時の注意点はありますか?

 

まずは、犬を飼うという事を軽く考えないでほしいと思います。

 

犬種によっても違いはありますが、約10年以上一緒に暮らすことになります。

 

一つの命の責任を負う事と真剣に考えることができますか?

 

犬種によっては、飼育環境もとても大切になります。

 

スペースは十分に確保できますか?

 

毎日散歩に連れて行くことができますか?

 

きちんとしつけをすることができますか?

 

他にもたくさんありますが、まずはこういった事をきちんと考えて家族で話し合ってから決めてください。

 

飼ってみたけど、やっぱり飼えないというのは絶対にしてはいけない事と重く受け止めてください。

 

初めて犬を飼う人は特に、生後2ヶ月くらいの丈夫な子犬を選ぶようにするといいですね。

 

小さい仔犬は見た目は可愛いですが、とても弱くデリケートですし、手間もかかります。

 

犬も病気になることもありますし、病気予防も大切になります。

 

定期的に予防接種を受けさせること、病気になったり怪我をした時にはすぐに動物病院に連れて行かなくてはいけません。

 

動物病院は保険が効かないので、治療費はすべて自費扱いになります。

 

ドッグフード代やその他消耗品や、トリミングが必要な犬種は毎月のトリミング代もかかります。

 

経済的な面はクリアしていますか?

 

犬と一緒に暮らすというのはとても素晴らしいことですが、一方でお金もかかりますし、犬のための時間も作らなければいけません。

 

こういう事をよく考えてから、犬を飼うかどうか決めてくださいね。