犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

海外から犬を購入する場合の費用はどれぐらいですか?

 

海外から犬を購入する場合の費用については、どこの国からかによっても違ってくるので、はっきりいくらと言えないですね。

 

まず、海外から動物を連れてくる場合については、税関のことを調べた方がわかるかもしれません。

 

税関の公式ホームページには、輸入に関する色々なことがあるので、まずそこを調べてみてはいかがでしょうか?

 

「家畜伝染病予防法に基づく輸入規制の税関における確認内容について」、という項目があるので、問い合わせ先の一覧から該当する地域の窓口に直接問い合わせてみるといいと思います。

 

今現在日本では狂犬病は発生していませんが、海外ではいまだに狂犬病がある地域もあります。

 

そういう場合には、検疫があるので2週間ほど専門の施設に保留され、狂犬病などのウイルスやその他の病気に対しての検査をします。

 

また、海外で狂犬病のワクチンを接種してから3週間以上経過していないと、日本には入国できないなど色々規制もあります。

 

ワクチン接種代や、検査費用などもかかることになりますね。

 

飛行機に乗る時は、犬の体格や、入れるケージの大きさ、重量などから換算しますので、重く、大きくなればなるほど費用も高くなります。

 

実際に犬を海外から輸入したことがある人の例では、ダックスの仔犬で約80,000円だったそうです。

 

これは航空運賃のみの参考価格です。

 

他にはたくさんの書類や証明書を用意しなければいけませんし、手続きごとに費用もかかるでしょう。

 

いずれにしろ、個人で輸入するのはかなり大変になると思っておいた方がいいようですね。