犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬が快適な温度は何度ですか?

 

一般的に犬が快適と感じる温度は、20℃〜28℃と言われていますが、一説には15℃〜20℃という説もあります。

 

これは季節によっても変わりますし、室内犬、室外犬など飼育環境によっても変わってきます。

 

室内犬の場合で話をすると、今は年間を通じてエアコンがあるので比較的快適な温度を保つことができますね。

 

我が家の場合は、夏のクーラーの温度設定は、28℃にしています。

 

こまめにクーラーの掃除をすると28℃でもでも冷え過ぎて寒いと感じることがあるので、その時には、いったんクーラーを止め、犬が暑がるようならまた付ける、といったように犬に合わせています(笑)

 

冬は、エアコンは使わずにストーブやホットカーペットを使いますが、犬たちはそれぞれ自分が暖かいと思うところで思い思いに過ごしています。

 

室温は15℃〜18℃くらいでしょうか。

 

冷え込むなと感じた時は、セーターを着せるなどして防寒対策をとっています。

 

私の独自の判断基準ですが、寒い時には丸くなって寝ていて、暖かい時にはお腹を出して手足を投げ出して寝ているので、犬の寝ている姿勢で、今日は暑いなとか、寒いなと判断することもあります。

 

室外犬の場合は、冬は日当たりなども考え、夜は犬舎の中に毛布を入れてあげるなど工夫してあげたいですね。

 

夏は直射日光を避けられるよう、日陰のある風通しのいい涼しい所においてあげましょう。