犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬に人間のシャンプーを使っても大丈夫ですか?

 

犬に人間のシャンプーを使うことは、絶対にやってはいけないことと覚えておきましょう。

 

まず人間と犬は皮膚も毛質も全く違います。

 

私たちが思っている以上に犬の皮膚というのは薄くデリケートです。

 

人間用のシャンプーを薄めて使えば良いと言う人もいますが、これも全くのデタラメな話です。

 

元々の成分が違うので、薄めても全く効果はありませんし、犬には刺激が強すぎるのです。

 

犬に人間のシャンプーを使った場合は、刺激が強すぎるので、皮膚や毛を保護するために必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

 

この為、まず皮膚が乾燥し、フケが大量に出るでしょう。

 

次に皮膚が乾燥するので、痒がり引っ掻くことで皮膚に炎症を起こし、2次感染を起こしてしまう事もあります。

 

わかりやすく例えるなら、敏感肌の皮膚が弱い人が化学薬品や、添加物、刺激の強い薬品の入っているシャンプーを使ったと考えてみましょう。

 

結果はなんとなくおわかりですね?

 

皮膚が丈夫な人でもこんなシャンプーを使い続けていたら、次第に肌荒れを起こしてしまうでしょう。

 

犬に人間用のシャンプーを使うのはこれを同じと理解してあげてください。

 

犬には、犬用のシャンプーやリンス、コンディショナーを使います。

 

また犬には色々な毛質がありますね。

 

犬種によっても違います。

 

飼い主さんが自分の髪に合ったシャンプーやリンスを選ぶように、ワンちゃんにも毛質に合ったできるだけ優しいシャンプーを選んであげてほしいと思います。