犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

猫がいても犬を飼う事はできますか?

 

結論から言えば、猫がいても犬を飼う事はできると思います。

 

実際に先に猫を飼い、後から犬を飼った人もたくさんいます。

 

仔犬は見るものすべてに興味を持つので、当然猫がいれば、猫に興味を持ち、近寄ろうとします。

 

仔犬に悪気はなくても、なかよくしようとしつこく猫を追いまわしたりもするでしょう。

 

この時、性格によっては仔犬を威嚇することもありますが、こういう場合に猫が逃げられるよう、逃げ場を作ってあげることが大切だと思います。

 

猫は高い所がすきだったりしますので、タンスの上や、猫用のタワーなどをおき、仔犬に追いかけまわされることのないようにしてあげましょう。

 

飼い主さんが心配するより、猫と犬同士に任せて自然な流れに任せる方が、案外うまくいくこともあるようですね。

 

ただし、今まで自由気ままに暮らしてきた猫を、仔犬が来たからといって仔犬ばかりを優先してしまうと、焼餅を焼くこともあるかもしれませんので、猫を優先させることも忘れないようにしましょう。

 

最初は、仔犬を警戒する猫も多いようですが、次第に少しずつ距離が縮まり、いつの間にか仲良くなってくれるようですね。

 

一緒にお昼寝をしたり、お留守番もできるようになると思います。

 

大切なのは、猫は猫らしく、犬は犬らしくいられるよう、過ごしやすい環境を作ってあげることなのかもしれませんね。

 

焦らずゆっくり行きましょう。