犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

毎日シャンプーしても良い犬っていますか?

 

結論から言うと、毎日シャンプーしても良い犬はいません。

 

まず犬の皮膚は私たちが思っている以上に繊細で、デリケートだという事を理解してあげてください。

 

人間は毎日お風呂に入り、毎日シャンプーをしても平気ですし、むしろお風呂に入れない時にはものすごく不快感でいっぱいになってしまいますね。

 

でも犬は違います。

 

人間と同じようにキレイにしたいと思うのなら、毎日シャンプーするのではなく、毎日ブラッシングを丁寧に念入りにしてあげてください。

 

この時、硬く絞ったタオルで体を拭いてあげるのもいいと思います。

 

私たち人間の皮膚と犬の皮膚は構造が違います。

 

犬の皮膚はとても薄くデリケートなので、強くこすったりしただけでも真っ赤になってしまいます。

 

なので、毎日シャンプーするなんて、とんでもない話なのです。

 

シャンプーのし過ぎもよくないという事を覚えておきましょう。

 

夏場など暖かく、汚れやすい時でもシャンプーは2週間に1回でもいいくらいです。

 

1ヶ月に1回でもいいのではないでしょうか?

 

洗いすぎると、毛穴や皮膚を保護するために必要な皮脂までも洗い流してしまう事になります。

 

こうなると、皮膚が乾燥して痒くなるので、犬はコントロールができないので、常に体中を引っ掻くようになります。

 

フケが大量にでて、皮膚も赤くなり引っ掻き傷ができると炎症を起こし、化膿し・・・と悪循環に陥ってしまいます。

 

女性ならばわかると思うのですが、顔を洗う時、添加物の入った刺激の強い洗顔料を使うと、汚れは落ちている気がしても、顔がつっぱり、乾燥し痒くなることがありますね。

 

これは必要な皮脂まで洗い流してしまうからなのです。

 

この状態が全身に起こったら・・・想像しただけでもゾっとしますね。

 

犬も同じように全身がデリケートなので、毎日シャンプーしていい犬はいないのです。