犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

事情があって途中で犬を飼えなくなった場合は、どうすればいいですか?

 

これはとても悲しい質問ですね。

 

その事情がどういう事情かにもよりますが、言葉は悪いですが、一度犬を飼うと決めたのなら事情があってもなんとか解決策をみつけ、最後まで面倒を見てほしいものです。

 

犬だって飼い主さんと離れ離れになるのは、辛く悲しいものです。

 

どうしてもやむを得ない事情もあると思いますが、どうしても飼えなくなったのなら、まず周りの人や親せきに、里親になってもらえないか聞いてみてはいかがでしょうか?

 

事情があるとしても、「飼えなくなっちゃった、どうしよう?」ではあまりにも無責任すぎると思います。

 

まずは、自分で新しい飼い主になってくれる人がいないか、探すことをしてみてください。

 

それでも見つからない場合には、かかりつけの動物病院で事情を話し、里親になってくれる人がいないか聞いてもらうなり、張り紙をさせてもらうなどしてみてください。

 

インターネットの里親募集の掲示板に書き込み、新しい飼い主さんを探す方法もあります。

 

「飼えなくなった、どうしたらいいの?」ではなく、できることは全てやるくらいの努力はしましょう。

 

むしろ見つからなくても、見つかるまで探してください。

 

犬を飼うという事はそういう事です。

 

決して無責任に保健所に連れて行くようなことだけはしないでください。

 

「保健所に連れて行く=殺処分」だという事を知ってください。