犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬のエサとして生肉を与える場合は、どうすればいいですか?

 

犬のエサとして生肉を与える場合は、どの肉をあげるかにもよりますね。

 

我が家では基本はドライフードのみですが、ワンコ達の誕生日や、飼い主の誕生日などには、ちょっといつもよりもいい牛肉を買う事もあります。

 

薄切りの牛肉に限ってですが、細かくちぎりフードの上にトッピングしてあげることもあります。

 

チョット高くて良い霜降り肉は、簡単に手でちぎることができますからね(笑)

 

でも、もしもお肉を与えるのなら、豚肉と鶏肉に関しては生の状態ではなく、必ず一度火を通すか熱を加えてからあげた方がいいと思います。

 

ただし、牛肉も頻繁に食べさせるのであれば、加熱した方がいいですね。

 

これは、病原性細菌や寄生虫などがいることがあるからです。

 

試しに犬に食べさせてはいけない食べ物を調べてみてください。

 

その中に生肉というのがあるはずです。

 

今はドッグフードの質もよくなっているので、本来はドッグフードだけでも十分なのですが、どうしても肉をあげたいのなら、加熱することをオススメします。

 

ただし、肉だけでは栄養が偏ってしまいます。

 

主食はドッグフードの方がいいでしょう。

 

ドッグフードが白米で、肉はおかずという風に思っておくと良いと思います。

 

また肉を与える時は、味付けは一切必要ありません。

 

焼くのなら塩コショウなどは必要ありません。

 

湯通しする時は、ゆで汁が良いダシになるので、フードの上に少しかけてあげても大喜びで食べてくれますよ。