犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬にアボカドを与えても大丈夫ですか?

 

犬に与えてはいけない食べ物の中に、アボガドも含まれていることがありますね。

 

これと同じようにニンニクも与えてはいけないのですが、アボカドやニンニクの成分が含まれたドッグフードやおやつというのも存在しています。

 

なぜ、アボカドがいけないかというと、アボカドの種と皮には、中毒性物質が含まれていて、それを摂取することで中毒を起こすからなのです。

 

アボカドの実にも少量ですが、含まれている可能性もあるからです。

 

ただし、個人のブログなどでは、完熟したアボカドをドッグフードに混ぜて食べさせているという人もいます。

 

これは飼い主さんの考え方もあると思いますが、食べさせる頻度や量によっても違う場合もあるようですね。

 

しかし、中毒を起こす可能性があるという事は、アボカドを与えるのも自由ですが、それなりにリスクを伴うという事を理解しておきましょう。

 

主食にしたり、毎食必ず生のアボカドを混ぜるのはさすがに抵抗がありますが、たまに細かく刻んだものを少量与えるくらいなら問題ない場合もあるでしょう。

 

しかし、アボカドが含まれているドッグフードは、関節に問題のある犬や関節炎の予防には向いていると言われていますね。

 

このように成分として最初から含まれているものを与えるのなら、生のアボカドよりはリスクもなく安心なので、与え方も考えてみるといいかもしれませんね。