犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

大きな音に怖がらないようにするにはどうすればいいですか?

 

犬に限らず私達人間だって、突然大きな音がしたらビクっとしてしまいますね。

 

これは犬も全く同じなので、突然大きな音がするのを阻止できない限り、驚くな、怖がるなと言うのもどこかに無理がある気がします。

 

また、とても臆病で怖がりな性格の犬もいますし、大きな音じゃなくても、何か物音がしただけで震えて、怖がる子もいるのです。

 

我が家のワンコたちも、雷や花火の音、救急車のサイレンの音などを怖がったり、過敏に反応することがあります。

 

こればかりは叱っても解決しないので、大丈夫怖くないよと、抱いて安心させるしかないような気がします。

 

大きな音を怖がらないようにするために、慣れさせればいいという意見もあります。

 

しかし、犬にとって怖いものは怖いので、無理に大きな音がするところに連れて行くと、パニックを起こしたり、かえってトラウマになってしまう事もあるでしょう。

 

性格の場合は、なおさら無理矢理慣れさせるのはかえって逆効果になります。

 

まずは、飼い主さんがそばにいて、大きな音がしても大丈夫、怖くないんだよと見守ってあげましょう。

 

飼い主さんがそばにいることで安心することもありますね。

 

大きな音に怖がる場合は、その子の個性や性格と考えて温かく見守ってあげることも大切なのではないでしょうか?

 

極端に怖がる場合は、できるだけ大きな音がしない環境を作るなど、工夫してあげましょう。