犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

急に犬の元気がなくなった場合は、どうすればいいですか?

 

犬にとって食欲と元気というのは、ある意味健康のバロメーターのようなものと思っています。

 

急に元気がなくなった時というのは、必ず何か原因があるはずです。

 

考えられる原因としては、何かの病気の症状が出て、痛みや倦怠感を感じて動きたがらない可能性が高くなります。

 

私たち人間で考えてみましょう。

 

例えば、風邪を引いたり、何かの病気になった時、痛みがあったり体が熱っぽいと感じる時、いつものように元気よく!というわけにはいきませんね?

 

犬は言葉を話すことができないので、どこが痛い、体がだるいと訴えることができません。

 

ですから、犬の行動である程度判断するしかないのです。

 

犬が急に元気がなくなった場合は、まずすぐに動物病院に連れて行きましょう。

 

元気がないので、少し様子を見るという飼い主さんもいますが、何かの診察や検査をし、適切な処置を受けたり、処方された薬を飲み、それから「様子を見ましょう」と獣医さんに言われて初めて、様子を見守るのが正しいと思います。

 

素人判断で様子を見ていて、手遅れになる場合もあるかもしれません。

 

犬も病気になるし、ストレスを感じたり、急に食べ物が変わったりすれば体調を崩してしまう事があります。

 

犬が急に元気がなくなった場合は、できるだけ早く動物病院に連れて行くのが一番いいと思います。