犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬が砂利を食べる場合は、どうすればいいですか?

 

犬が砂利を食べる場合は、いくつかの原因が考えられますね。

 

まず、犬が砂利を食べて困っているのなら、食べられないように、犬の周りから砂利をどかしてみてはいかがでしょうか?

 

原因が何であれ、食べて困るのなら食べられるような環境を作らないという事も大切ですね。

 

小石でも飲みこめば、気管に詰まったり、傷つけてしまう可能性もあるので、とても危険なことと理解しておきましょう。

 

砂利などの石を食べる時は、ストレスやお腹が空いているなど、いくつかの原因も考えられます。

 

室外犬の場合は、一人ぼっちの時間が長く、飼い主さんや家族にかまってもらえないと寂しくて、問題行動を起こすこともあります。

 

元々犬は群れで行動する習性があるので、室外犬の場合は常に犬に話しかけ、触りスキンシップの時間を増やしてみてください。

 

常に家族から見える場所に犬小屋を移動するのもいいですね。

 

運動量が十分足りていない場合も、ストレスになり、石を食べるなどの問題行動を起こすこともあります。

 

特に中型犬以上の犬種は、1日の散歩の時間を見直してみましょう。

 

食事の量も十分に足りていますか?

 

何もないのに食べ物以外のものを口にするのは、犬が飼い主さんに対してSOSのサインを送っているのかもしれません。

 

もう一度犬のおかれている環境などを見直してみるようにしましょう。