犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬の足が震えている場合は、どうすればいいですか?

 

犬の足が震えるというのにも、いくつか原因が考えられます。

 

痛みがあって震えることもあれば、恐怖や不安を感じて震えることもあります。

 

人間と同じように寒くて震えることもあるので、まずはなぜ震えているのか、考えられる原因を確かめることが大切です。

 

犬の性格にも個体差があるので、臆病な子はちょっとしたことでも驚いたり、恐怖を感じたり、怖がったりして震えることがありす。

 

小型犬でも小ぶりで小食な場合はあまり太れないので、飼い主さんがそれほど寒くないと感じる時でも、犬にとっては寒いこともあるので、震えているのかもしれません。

 

そういう場合は温かくしてあげるなどして、様子を見てみましょう。

 

体が温まれば震えも止まるかもしれません。

 

それでも震えが止まらないのなら、他に原因があると考えるのが普通ですね。

 

足だけ震えているのか、体も足も震えているのか、色々あると思いますが、原因がわからない場合は、そのままにせず、一度きちんと診察なり検査を受けて原因を確かめておくのも大切なことです。

 

犬は、言葉を話すことができないので、その代わり吠えたり、何かのサインを出しています。

 

もしも、足の震えが何かの病気やけがのサインであるのなら、飼い主としてはそのサインを見逃さずしっかりと受け止めてあげることも大切なことですね。