犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬の股関節の手術費用は、いくらくらいですか?

 

犬が病気になったり、怪我をした時にはかかりつけの動物病院で直接費用などを聞くのが一番いいと思います。

 

動物病院は、人間の病院のように保険制度がないため、治療費や手術、入院費用などは全て自費負担になります。

 

また、保険制度がないため、動物病院の治療費やその他の費用は、各動物病院で全く違うので、一概にいくらかかるとは言い切れないのです。

 

股関節の手術費用ともなると、犬の大きさ、体格、股関節の炎症の程度などにもよって、手術にかかる費用もかなり差が出てきます。

 

犬の場合は、手術と名のつくものは全て全身麻酔になるので、麻酔の費用、入院する場合には、1日にかかる入院費用、手術前と術後の検査費用、薬代などが加算されるので数万円単位のお金が必要になります。

 

あくまでも平均的な数字になりますが、入院費用は1日3,000円〜10,000円くらいになります。

 

これは小型犬〜大型犬・超大型犬と言ったように、犬の大きさで変わってきます。

 

全身麻酔も、犬の体重によって使う麻酔の量も変わってくるので、犬の体重が重くなればなるほど麻酔の量も増えることになります。

 

この他、点滴代、薬代、検査費用などもかかります。

 

よほどの緊急事態以外は、手術前に費用がどのくらいかかるかなどの話をすると思いますので、できるだけ詳しく予想できる費用を聞いておくといいですね。

 

ただし、実際に手術をしてみたら、予想以上に手術が困難であったり、入院が長引いたりする可能性もあるので、言われた金額よりも少し多めに用意しておくといいかもしれません。