犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

ドッグショーって何ですか?

 

ドッグショーと言うのは、わかりやすくいうと「犬の品評会」です。

 

犬の姿形、被毛、骨格、など犬種ごとに各犬種によって定められた基準に基づき、審査をしていくものです。

 

ドッグショーは日本のみならず、イギリス、ドイツ、アメリカなど世界中で開催されています。

 

イギリスではクラフト展という大規模なドッグショーが有名ですね。

 

アメリカのウェストミンスター展も大規模で、かつ有名なドッグショーです。

 

日本国内でも、JKC(ジャパンケンネルクラブ)やその他のクラブが開催するドッグショーが数多く開催されています。

 

年間を通じて、300回以上行われていると言います。

 

中でも、JKC主催のFCIアジアインターナショナルドッグショーは、アジアでは最大のドッグショーとなっており、参加する犬の数もかなりの数になります。

 

私も一度東京のビッグサイトに、FCIアジアインターナショナルドッグショーを見に行ったことがありますが、至る所でキレイな犬たちが品評会を行っていると言う感じでした。

 

ペットグッズなども販売されていたりするので、ある意味お祭りといった雰囲気もありました。

 

自分の飼っている犬種はもちろんのこと、他の犬種の様子を見ているだけでも楽しめます。

 

犬も一緒に会場に入ることができますので、一度愛犬と一緒にドッグショーを見に行ってみてはいかがでしょうか?