犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

パピートレーニングって何ですか?

 

仔犬のことをパピーと言います。

 

パピートレーニングとは、仔犬のうちから始めるしつけのことです。

 

犬のしつけは、ある程度大きくなってから始めてもいいのです。

 

でも、パピートレーニングには自宅で飼い主さんが行う事のできる極簡単なものもあるので、仔犬を迎え入れた日からパピートレーニングをスタートさせることができます。

 

パピー専用のしつけ教室などもありますが、自宅でもできることなので最初は自宅で少しずつ始めて行きましょう。

 

犬を飼う場合には、室内で飼う場合と室外で飼う場合がありますね。

 

今は室内で飼われている犬も多くなってきているので、ここでは室内犬の場合でお話をしていきたいと思います。

 

まず、仔犬を迎え入れた日から数日間は、仔犬が新しい環境に慣れるまで、サークルの中でゆっくりと過ごさせます。

 

サークルやハウスは、この先犬が落ち着ける自分の居場所にもなるので、必ず用意してあげましょう。

 

おそらく仔犬を家族として迎え入れた人なら、ほとんどの人が経験するであろう、最初の数日間の夜鳴きがあります。

 

仔犬は慣れない環境におかれ、心細くなり母犬や兄妹犬たちを思い出し鳴いてしまいます。

 

この時、つい可哀そうになってしまい、いちいち様子を見に行ったり、声をかけてしまうと、鳴けば飼い主さんにかまってもらえることを学習してしまいます。

 

つまり、要求吠えをする子になってしまうので、ここはグッと我慢して無視することもしつけの一つです。

 

他には名前を呼んだ時、飼い主さんを見る、飼い主さんの方に来る、トイレのしつけもそうですね。

 

出来ることがたくさんありますが、パピートレーニングに限らずしつけには、根気と愛情が必要になります。

 

焦らず、犬と飼い主さんのペースで進めていきましょう。