犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

賢い犬はいますか?

 

一般的に犬は賢い動物であると言われていますが、最初から賢い犬と言うのは滅多にいないのではないかと思います。

 

人間もそうですよね。

 

頭が良いと言われる人達は、生まれ持った才能なども関係してきますが、何もせずボーっと暮らしている人はいませんね。

 

人よりも多く勉強して、努力をしたからこそ頭がよくなるのです。

 

犬もこれと全く同じと考えています。

 

確かに賢く、物覚えが良いと言われている犬種もたくさんいます。

 

一般的にボーダーコリー、プードル、ジャーマン・シェパード、ゴールデン・レトリバー 、ラブラドール・レトリバーなどは、賢い犬のランキングに入っています。

 

しかし、これはしつけやトレーニングを重ねた結果であり、犬も何教えられずに育ってしまえば、賢くなれる素質を持っていても、宝の持ち腐れとなってしまうのです。

 

しつけの方法も全て同じと言うわけではありません。

 

犬の性格も考慮しながら、時には厳しくすることも必要な場合もありますが、経験上、根気よく、褒めることを基本としたしつけをするのが効果的です。

 

犬だって叱られてばかりしては拗ねてしまう事もありますし、臆病な性格の子は叱られるたびに傷ついてしまい、飼い主に対する信頼を失いかねません。

 

出来て当たり前なのではなく、できたら凄い事なんだと思っておくと、肩の力が抜け、飼い主さんも力まず、温かく見守ってあげることができます。

 

私自身も経験してきたことなので、賢い犬を育てたいのなら、褒めることを基本にしたしつけをしてみてはいかがでしょうか?