犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

散歩の回数

 

散歩の回数については、飼い主さんのライフスタイルによっても変わってくると思います。

 

一応、一般的には、朝晩の2回が理想だと言われていますが、仕事の都合で1日1回しか行けない場合も、毎日連れて行けば問題ないと思いますし、1回でもその内容によると思います。

 

朝晩2回といっても、5分程度ですぐ戻ってしまったら、犬は物足りなく感じるでしょう。

 

1回でも時間を長くし、十分満足して、家に帰ったらぐっすり熟睡するくらいなら、犬もストレスはたまらないのでは?と思います。

 

また、季節によっても変わってきますね。

 

夏の暑い時期には、日中のアスファルトの上はとても歩けたものじゃありません。

 

そんな時間に散歩をさせたら、犬も人も熱中症にかかってしまうかもしれませんし、犬は肉キュウをやけどしてしまいます。

 

早朝のまだ涼しい時間帯か、日が落ちて涼しくなってからにしましょう。

 

これが朝晩2回の由来なのかな?とも思う事があります。

 

私の場合は、毎日2回行けないこともありますが、そういう場合は、室内か庭で思いっきり遊ばせるので、それで許してもらっています。

 

基本的にトイレは室内のトイレでしかしないので、散歩に行ってもトイレは滅多にしません。

 

散歩の時にトイレをするのなら、朝と晩以外にもう1回行ってもいいかもしれませんね。

 

これも犬と飼い主さんのライフスタイルによって変わるので、べストだと思える回数を決めて散歩に行けばいいと思います。