犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

近隣の方に迷惑をかけない!

 

犬を飼う時は、近隣の方に迷惑をかけないことも当たり前のことですね。

 

たまにニュースで、犬をたくさん飼い、つなぎっぱなしで糞の始末もせず・・・近隣の人に悪臭や騒音で迷惑をかけているなんて話を聞いたりします。

 

こういう場合は大抵、ろくに面倒も見ず、ただ飼っている状態なので、こういうニュースをみたり聞いたりすると心が痛みます。

 

飼い主さんは、捨て犬を保護していると主張していたりもしますね。

 

確かに、保健所に連れていかれて死を待つだけの犬と比べたら・・・とも思いますが、人間の身勝手で殺されるのと、生きていても自由がなくただつながれているだけの犬だったらどっちも同じような気もします。

 

こういう場合は、悪いのは犬ではなく人間ですね。

 

犬が鳴いていても叱りもせず、ただ鳴かせている飼い主さんもいます。

 

しつけもせず番犬だから吠えるのが当たり前と、開き直る人もいたりします。

 

しかし、住宅街で犬を飼う以上は、近隣の人が全て犬を飼っているというわけでもありませんし、犬好きな人ばかりとも限りません。

 

いくら犬好きな人でも、ろくにしつけもせず、早朝も夜中も構わず吠えまくる犬がいたら・・・ちょっとウンザリしてしまいますね。

 

犬を飼う以上は、最低限人に迷惑をかけないようにするという自覚も持ってほしいと思いますし、そうするのが飼い主としてのマナーでもあるはずです。

 

犬と一緒に暮らすと決めた以上は、人に迷惑をかけないように注意する気持ちを持っておきましょう。