犬のしつけ・飼育方法・病気・疑問|日本一詳しい犬専門サイト

犬のしつけをちゃんとする!

 

犬と人が一緒に暮らしていく以上、お互いが快適に暮らせるようにルールを作ります。

 

これが、躾だと思っています。

 

私の中では、オテとオカワリは芸であり、しつけではないと思っています。

 

あくまでも個人的な考え方なので、意見の一つとして受取ってくださいね。

 

オスワリ、マテ、ヨシ、コイと、トイレができれば大抵のことは問題なく行くでしょう。

 

他には仔犬の頃に人を噛んではいけないこと、拾い食いをしないようにすることでしょうか。

 

一度に何もかも教えるのは無理なので、ある程度基本的なしつけを済ませておき、応用しながらしつけに取り入れていけばいいと思います。

 

きちんとしつけをしないでそのまま成犬になってしまうと、家族でも手に負えない暴れん坊な犬になってしまう事もあります。

 

成犬になってからもしつけはできますが、プロの力を借りないと素人では限界があるので、その分、費用もかかってきてしまいます。

 

また、しつけができていないと他の人に迷惑をかけることにもなりますし、動物病院に行った時、診察もできないような状態になる場合もあります。

 

これは犬にとっても辛いことですし、飼い主さんも苦労することになります。

 

最低限のしつけは、仔犬の頃から徹底しておきましょう。

 

きちんとしつけができていれば、お互いが快適に暮らすことができますし、色んなところに一緒に遊びに行くこともできるんです。